information



   「石橋湛山と有澤廣巳の戦後日本経済論」が『日本経済思想史研究』第20号(2020年3月)に掲載されました。

   2019年7月に『グローバル経済史入門』(岩波新書)の第5刷が刊行になりました。初版の誤記・誤植は第2刷以降改訂されています。

   「<平成>経済史30年」が『日本歴史(小特集「平成史の可能性」)』2019年6月号に掲載されました。

   「長崎と高島炭鉱」が, 古田和子編『都市から学ぶアジア経済史』(慶應義塾大学出版会, 2019年5月)に掲載されました。

   福澤諭吉と文明開化」が『郵政博物館研究紀要』第10号(2019年3月)に掲載されました。

   <書評>「石井寛治『資本主義日本の歴史構造』」が『社会経済史学』84巻2号(2018年8月)に掲載されました。

   「アジア石炭貿易における日本とインド」秋田茂編『「大分岐」を超えて:アジアからみる19世紀論再考』(ミネルヴァ書房, 2018年3月)が刊行されました。

   『日英経済関係史研究 1860-1940』(慶應義塾大学出版会)が, 2017年6月に刊行になりました。

   「日本の産業化と動力・エネルギーの転換」(全国大会特別講演)が『社会経済史学』82巻2号(2016年8月)に掲載されました。

   2015年10月に『馬場辰猪―日記と遺稿』(慶應義塾大学出版会)が刊行されました。



 ※ 庭にくるリスの動画をアップロードしました(2020年3月)。
 ※ 庭にくるリスの動画。冬眠前で食欲旺盛?(2016年12月)。
 ※ 庭にくるリスの動画。冬眠明けで食欲旺盛です(2016年3月)。